第一印象を良くするなら女子受けよりも男子受けするファッションで

2016-07-15_180802

彼氏を作りたかったらまずは第一印象アップが大事です。

男の人は見た目が大事、ひとめぼれで付き合うことも男の人は多いので女受けするファッションよりも男受けするファッションがいいです。

例えば色でいうと白かパステル調ピンク。

ピンクを着ることが苦手な人にとっては白がいいと思います。

白の色のイメージは清楚なイメージがありますので男の人にとってはまさに俺色にそめたいというイメージがわくようです。

また顔周りに白を持ってくることで顔うつりがよくなりますし、明るくなります。

またパンツよりも当然、ワンピースかスカートがいいです。

パンツは女子受けはいいですが男子受けにはやっぱりスカートかワンピースがいいです。

男子受けにはふわふわ、もこもこした抱きしめたくなるようなお洋服の素材も男子受けがいいです。

とにかく流行を意識したファッションよりもわかりやすいかわいらしい服装のほうがいいと思います。

また彼氏が長い間いない女友達よりは彼氏がたえることないもてる女友達と一緒に行動することをおすすめします。

もてる女子と一緒にいたほうがだんだん行動パターンが似てきますし、女子力が高いしぐさやファッション、積極的に出会いの場所にいって出会いを求めるなどすべてにおいて恋愛面でプラスになることが多いからです。

彼氏が長い間いない女友達の共通の特徴は外見はかわいいのに出会いの場所に積極的にいかないこともできない理由のひとつにあります。

そういう友達と一緒だと当然、合コンなど出会いの場所に自分もいくきっかけもなく縁遠くなります。

女の人は男の人と違いファッションやお化粧などでかわいくできるし華やかにできるのでそういった努力をすることと外見を磨いたら中身を磨くことも大事です。

また得意料理を作っておくこともいいと思います。

出会いの場面でお料理をするかしないかと得意料理はなに?と聞かれることもあります。

いざという時にその得意料理を男性に作ってあげることでそれがおいしければ男性はこの子は家庭的だという認識と彼女にしたいと思うきっかけができるからです。

あとは出会いの場面ではこの子を守ってあげたいという男心を刺激することです。

一人でも生きていけそうな女だなと判断されない為には少し天然っぽい言葉や行動のほうがもてるからです。

実際に私は出会いの場面ではこの方法でもてています。

コメントを残す